>
主要設備

主要設備

 

高度な生産能力を実現・志和工場生産部

豊かな自然に抱かれた志和工場は、設備・規模・生産能力もすべてがハイレベルな高機能生産拠点です。ブレーキプレス1つとってみても最大で4mまでの素材の加工が可能という、国内でもトップクラスのマシンを導入。志和工場の主力である特装車ボディーの製造を中心にあらゆるニーズに敏速に応えうるシステムを構築。さらに、平成10年には工場施設の拡張を行い、よりゆとりのある施設の中で、今後の特化・大型化する市場に対応する機能性と生産性を追及しています。

 

あくなき技術向上への取り組み

広洋工業はスタッフにとってもたゆまる自己研鑽の場。製品の品質こそが実力の全てを代弁するメーカーが、名実ともに一流メーカーであるためには、それを支えるスタッフのレベルアップが最重要テーマとなります。当社では玉掛、フォークリフト、クレーン、アーク溶接、ガス溶接など社員の資格取得やレベルアップを全面的に支援し、自己啓発の源として不断の技術向上に努めています。その技術向上への取り組みには1980年度に開催された技能オリンピックにおいて、溶接部門で全国2位入賞の実績を持つ技術スタッフを中心に、若手も含めて日々の育成、総合力アップを図っています。

 

主要設備

 







 

  機器名称 サイズ及び電力 台数
1. レーザー加工機 LC3015F1NT  (5’×10’ 加工能力SS:22mm、SUS:12mm) 1台
2. NCパンチングプレス PEGA367(5’×10’)、PEGA357(4’×8’) 2台
3. ブレーキプレス

HDS2204NT(220t  4m)、HDS1303NT (130t  3m)、

RG-80 (80t  2.5m)、RG50  (50t  0.9m)

4台
4. シャーリング H4065 (6.5t  4m)、 1台
5. コーナーシャー CSHW220 1台
6. スポット溶接機   1台
7. 半自動溶接機   28台
8. TIG溶接機   4台
9. スタッド溶接機   2台
10. CAD/CAMシステム AP100

3台

11. AutoCAD 2013,2014 3台
12.

3次元CAD

SheetWorks for Unfold 2台

13.

ベンディングCAM Dr.ABE_Bend 1台

14.

ネスティングシステム Dr.ABE_Blank

1台

15. 溶接ロボット YASKAWA MA2010/DX200 1台
16. YAG溶接機   1台

 

 

 

広洋工業の頭脳・開発部

開発部はユーザーにとって親身で信頼できるアドバイザー役であり、 不可能を可能へと導く窓口、企業のさまざまな依頼に応えてコンサルティングから設計までを行う広洋工業の頭脳にあたります。活発な意見交換が行える雰囲気は、広洋工業の創立以来の社風で、多角的なコンサルティングと企業の実績に合わせたプロフェッショナルならではの提案を行います。こうしてできあがる装置はさながら依頼に応えて造るシェフの逸品料理に例えることができます。こうした技術力で広洋工業は自社や共同で数種の特許も取得しています。

 

たゆまぬ夢へのチャレンジ・海田工場生産部

鋼構造物に必要なあらゆる機能と生産マシンが終結した広洋工業の心臓部、海田工場。フジボックスの生産ラインほか一般装置・省力化機械の設計・施工、製雪機、降雪機を含む一般製罐を手がけ、ユーザーのニーズを高度に満たすため、単なる大量生産スタイルをとるのではなく、高品質を目指し柔軟な開発に応えうるフレキシブルな体制を採用しています。海田工場で生産する構造物の約3割がフジボックスや人工降雪機などのオリジナル商品。開発部を内包する機動性がスムーズな夢の実現へと導きます。

 

 保有技術

 

  保有技術
1. 企画、開発、設計から製造、組立まで一貫対応
2. ISO9001:2000認証取得 (登録番号Q771)
3. 定量圧送式人工雪製造機 特許取得(特許番号 第2996949号)
4. スキー靴自動乾燥装置 特許取得(特許番号 第3176907号)
5. 人工雪定量搬送ロータリーバルブ 特許取得(特許番号 第3488673号)
6. ゴミ処理プラント設計、製作、据付
7. 機械器具設置工事業 広島県知事許可(般‐8)第26446号
8. 定量圧送式人工雪製造機      Patent No US6,334,327,B1
9. 人工雪定量搬送ロータリーバルブ  Patent No US6,511,000,B2